Amazonで購入(3Dプリンター)☆☆☆☆☆ GOODGOOD!!

ANYCUBIC MEGA-S 3Dプリンター 金属製 高精度 Titan押出機 TPU/ABS/PLA等 操作簡易 DIY 家庭用 教育用 3d プリンタ 専門者/初心者/学校等向け 210x210x205mm 日本語マニュアル付き (黒色) (Mega S)34,088円   

ついに買ってしまいました3Dプリンター高い事は分かっていましたが我慢ができずポチってしまいました。セールで安かったのっでつい、まずはじめ何していいか分かりません。

マニュアルを読んでフィラメントというプラスチックの棒のロールを入れて熱で溶かす。

なるほどー???最初はモデリングなんてわからないので見本のフクロウをつくるこれはみんなやっているみたい。私は2体作ってしまった。そしてそこからが大変、3Dモデルをつくらないと3Dプリンターはただのいかつい置物と化す。

一生懸命ユーチューブ動画で練習の日々やっと段取りが分かって小さい部品を作って喜ぶ。ここで大きいものを作りたくなるのが世の常、さっそく挑戦マグカップ、デザインはまずまず、そしてスイッチを入れてスタートヘッドが行き来する。1時間・2時間・3時間これどう考えてもカップの半分、全部仕上げるのは一体どれくらいの時間がかかるのか?眠たくなり動かしたまま睡眠朝起きてみると無残なカップができているプリンターはまだ動いている電気代はいくらかかったのか?

100均で買った方がよっぽど綺麗でおしゃれ、でも自分でデザインしたものが作りたい。失敗の原因は朝の寒さで土台のパネルは50度に設定されていたのだが温度が下がり成形物が動き出したのが原因のようまた挑戦を誓ったがそれ以降、大物には挑戦していない。今は家族やペットのネームプレートをつくっている現実は厳しいが夢のある製品であることは間違いない。

フクロウの足の部分ができてきている。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました